<   2015年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

~感染症予防講座~

11日は保健所から講師の方をお呼びして、感染症の予防講座を行いました。
d0195052_16321096.jpg


d0195052_16325478.jpg

結核やインフルエンザなどの感染症について、症状や予防法などを教えてもらいました。
平日でしたが沢山の入居者さんが参加して下さり、皆さん熱心に聞いていました。β(□-□ )
ケアハウスの方は出掛ける機会が多い分、感染してしまう機会も増えるので、この講座でより予防の気持ちを持っていただけたらと思います。(・ω・。)
[PR]

by carehouse-haru | 2015-11-12 16:41 | 福祉  

~さんま炭火焼~

d0195052_109232.jpg☆メニュー☆
・米飯
・味噌汁
・さんま炭火焼
・じゃが芋炭火焼
・酢味噌和え
・キャベツの浅漬け
・りんご

d0195052_1094815.jpg


d0195052_10103376.jpg

5日の昼食は、さんまの炭火焼でした♪(o^-^)o Y―>~)###)彡―Y o(^-^o)
毎年恒例になりつつある、このさんまの炭火焼☆
今回もケアハウスはるの畑で収穫したじゃが芋も炭火焼にしています♪
炭火焼にするにあたり、炭の火加減は最重要です!
ケアハウスはる生活相談員のY田と介護スタッフのU坂の若手二人に炭熾しを頑張ってもらいました。炎炎 ''Q。(・ω´・;))
手頃な炭と火具合になったところで、先にアルミホイルに包んだじゃが芋を投入。
火のまわりの余熱でじっくり火を通していきます☆

d0195052_10115753.jpg


d0195052_10142342.jpg

30分ほど経過したところで、鉄串で焼き上がりを確認。
焼けているものと焼けていないものをわけながら、今度はさんまを焼く準備に入りました♪
網を半分だけ使用してさんまの炭火焼スタートです!

d0195052_1018326.jpg

今回のさんまは、ケアハウスはるのご近所にお店をかまえている“太田鮮魚店”さんから仕入れました♪゚+。゚+>゜)))彡+゚。+゚
口ばしが黄色く、脂ののった良いさんまでした☆
網の上に乗せると、早速さんまから脂が滴り、“ジュ~!ジュ~!”といい音が…♪(●'▽'●)
最初の頃は、網にさんまの脂が馴染まず、皮がくっついてしまって大変でしたが、2回目くらいからは程よい火加減と脂馴染みで良い焼き目が…☆
さんまが焼ける匂いと煙を浴びながら汗汗と焼き調理に没頭です。(笑)Y━>x )火火)彡━Yヾ(´∀`;)ノ
焼き立てを提供したいとの思いもあったため、焼き調理と提供を厨房と連携を取りながら同時進行です。

d0195052_10191883.jpg


d0195052_10201324.jpg


d0195052_1021613.jpg

栄養士と施設長は焼き調理、U坂は工程を写真におさめ、Y田は入居者にアピールに。
厨房スタッフは焼きあがったさんまの受け取りと提供…といった具合で毎年恒例行事ならではの息の合った連携プレーです。
入居者様も恒例のさんまの炭火焼を喜んでくださっていたご様子☆(人´ω`*)

d0195052_10215844.jpg


d0195052_10235174.jpg


d0195052_10285586.jpg

「今年もさんまの炭火焼が食べられて嬉しい!」「昼前からいい匂いしてたよー!」「じゃが芋もさんまもうまいっ!」と大変好評でした♪Σd(・∀・)
また来年もさんまの炭火焼を提供したいと思いますので、皆さん楽しみにしていてくださいねー☆(*^▽^ノ)ノ>゜)))彡ヽ(・v・ヽ☆)
[PR]

by carehouse-haru | 2015-11-07 11:14 | 福祉  

~酒粕豆乳あんぱん~

d0195052_1801240.jpg☆メニュー☆
・酒粕豆乳あんぱん&クロワッサン
・クリームシチュー
・フライ盛り合わせ
・コールスローサラダ
・カラメルプリン

d0195052_1813271.jpg

10月27日の昼食は、10月担当の入居者様の献立調理日でした♪\(#´▽`)人(´▽`#)ノ
今回は初☆パン作りです!!
はるレシピにも掲載されている“酒粕豆乳あんぱん”を作りました☆
パン作りは時間との勝負!!ということで、4名の担当の入居者様と一緒に調理を開始です。
朝一で計量しておいた材料を順番にボウルにいれていただき、説明をしながら“コネコネ”…。

d0195052_1853738.jpg


d0195052_186106.jpg


d0195052_1864637.jpg

「パンを作るなんて初めて!」「結構力がいるんだね!」「うわー!大変!」とパンの美味しさを左右する捏ねる作業の際には皆さん汗をかきかき一生懸命捏ねてくださっていました。(m; ・ω・´)m

d0195052_1874130.jpg

栄養士や職員もお手伝いしながら、約10分間のハードな捏ね作業は終了です。
お茶を飲んで一息…。(笑)(=´ω`)旦~

d0195052_1882077.jpg

捏ね作業が終わってしまうと、1次発酵や2次発酵など待ち時間の方が多くなります。
1次発酵を待っている間に、中にいれるこしあんを個数分に分けました。

d0195052_189430.jpg

1次発酵が終了したパン生地は、見事に倍くらいの大きさに膨らんでいました!

d0195052_189427.jpg

「大きくなったねー!」「風船みたい!」と発酵後の膨らみに皆さんで感動☆゚+.(ノ。'□')ノ*.☆゚・:*☆
ガス抜きをした後は、あんこと同じ数にパン生地を分けていきます。

d0195052_18104265.jpg


d0195052_18112956.jpg

分け終わったら、生地を休ませるベンチタイム。Oo。。(_ _*)
私たちも入居者様と一緒にベンチタイム。(笑)(*_ _)(*_ _)。o○
生地が休まったら、あんこを包んで丸く成形します。

d0195052_18134398.jpg


d0195052_18141184.jpg

「包んだ後の口をしっかり閉じてくださいね!とじ方が甘いと焼いている途中にはみ出してきます!」と注意事項をお伝えしながら皆さんで包んでいきました。
「あ、なんだか少し大きいかしら」「気持ちが大きさに現れるね」と言いながら、包み作業は終了し、最後に2次発酵を待ちます。

d0195052_18152236.jpg

2次発酵が終わった後は、味見用に数個先に焼きました♪

d0195052_18155986.jpg

味見用の焼き上がりはバッチリ☆*゚+。.d(d・`ω´・●)*゚+。.

d0195052_18163424.jpg

程よい焼き目の真ん丸の酒粕豆乳あんぱんが焼きあがりました♪\(≧▽≦)丿\(≧▽≦)丿
一足先に皆さんで試食を…☆

d0195052_18171771.jpg


d0195052_182425.jpg

そして最後は恒例の写真撮影です♪

d0195052_1824585.jpg

焼き上がりの時間と昼食の時間を同時にするため、焼くところからは栄養士の管理でした。
昼食の時間になると「今日は手作りパンだ!」「いい匂いだねー!」「丸くて可愛い!」と手作りの酒粕豆乳あんぱんを皆さん喜んでくださっていました。
下膳の際にも「とってもおいしかった!」「また食べたいなぁ!」「やっぱり手作りは良いね!」と大好評☆ヾ(〃^◇^)ノ
調理に携わっていただいた入居者様からも「パン作り楽しかったです!またやりたい!」「初めてだったけど上手にできたね!」「みんなに美味しいと言ったもらえたよ!」と嬉しい言葉がたくさん聞けました♪(●´∪`人´∪`○)
さて、次回の献立は何でしょうか???
乞うご期待…☆★(`-∀´-*)ノ"
[PR]

by carehouse-haru | 2015-11-05 18:31 | 福祉