<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

~6月新メニュー会議~

~6月新メニュー会議~
6月も残すところあと数日…。
6月・7月は小樽市内のあちこちでお祭りが開催されています。
北海道の中でも、お祭りが多いことで知られる小樽。
そんな小樽にある、私たち“はる”も7月に夏祭りを控えています。
今年の夏祭りは暑いかな~…それとも肌寒いかな~…
兎にも角にも、元気に楽しく開催していきたいですね☆
そんなこんなで、今回の新メニュー会議も栄養士3人で頭をひねり、腕をふるい、試行錯誤を繰り返しました。(笑)(。-`ω´-)σ(-c_,-´。)

まずは、特養の管理栄養士さんの新メニュー“厚揚げの甘辛炒め丼”です♪(つ≧▽)つ
夏になると食欲が減退しがちですが、こってり甘辛い味付けとピリ辛が食欲を増進するメニューです☆
温泉卵を上に乗せることでまろやかさがアップ☆(*´◇`*)
甘辛味と温玉のまろやかさはご飯との相性抜群!
最強の組み合わせになりました♪"o(・`∀´・)
d0195052_9493568.jpg

甘辛ダレがご飯に浸み浸み…もうたまらんです。(笑)+.゚(●´I`)b゚+.゚
辛さもほんの少し感じる程度なので、辛いものが苦手な人でも美味しく食べられるのではと感じました。
厚揚げを使用したことで、高齢者でも食べやすいですね☆

それでは続いて、もう一人の特養の管理栄養士さんの新メニュー“甘酒米粉シフォン”です♪ヽ(○・v・●)ノミ
特養はるには売店があるのですが、その売店での売れ筋商品はなんと甘酒!Σd(`・∀・´d)
…という事で、甘酒を使用したおやつを提案です☆
米粉を使用しているのでもちもちした食感となっています。
米粉のモチモチ…そして甘酒の優しい香りが漂うあっさりとしたシフォンケーキの完成です♪
d0195052_10274395.jpg

米粉を使用したことで口当たりがとても良く、モチモチフワフワ食感でした!"ε(*´ω`)з″
甘酒の香りもくどすぎることがなく、ほんのり優しい風味。
これはぜひ取り入れたいおやつです☆

それでは最後に、ケアハウス栄養士の新メニュー“豆乳ほうじ茶プリン&豆乳紅茶プリン”です♪( ^-^)_旦~
今回はどちらも豆乳を使用したおやつを提案しました。
“体に優しい”を今回はテーマ(個人的にですがσ(≧ω≦*))にして豆乳を使用したおやつを考えました。
普通の豆乳プリンをベースに、ほうじ茶や紅茶でフレーバーを変えています。
今回はほうじ茶と紅茶でしたが、抹茶やココア、胡麻など他のフレーバーにも変更が可能です。
角がなくまろやかな口当たりの豆乳プリンは、食欲が減退しがちな夏場でもスルスルと食べることができるのではないでしょうか。
ゼラチン少な目で柔らかい豆乳プリンなので、もう少し形をしっかりさせたいときはゼラチンを増やすと◎。
冷せばプリン、凍らせるとアイスに早変わりするので、1つで2度おいしい(?)スイーツです♪(v*'ω')v
d0195052_10283057.jpg

今回の4品は随時献立に取り入れていく予定です。
利用者様の笑顔を活力源にして、今後も栄養士一同頑張りたいと思います♪ヽ(・ω・〃)ヾ(*´∀`*)ノ(〃゚ω^)ゞ
[PR]

by carehouse-haru | 2015-06-29 11:03 | 福祉 | Comments(0)  

~運動会~

d0195052_14563528.jpg☆メニュー☆
・山菜いなり
・すまし汁
・サーモン塩焼き
・鶏の唐揚げ
・厚焼き玉子
・たこさんウィンナー
・赤板かまぼこ
・大根煮しめ
・野沢菜漬
・オレンジ&さくらんぼ

d0195052_14573627.jpg


d0195052_14581410.jpg

24日は毎年恒例の大運動会でした☆(≧0≦*)ノ"
定番のパン食い競争玉入れの他に、大玉送りスプーンDEリレーコップ立ての5種類の競技で競いました。
最初の競技はスプーンDEリレー。小さなピンポン玉を落とさないように隣へと渡していきます。

d0195052_1504214.jpg

続いての競技はパン食い競争!皆さんのパクパクしている姿には笑いも起こっていました。

d0195052_1525966.jpg

次に競技は一旦お休みし、応援合戦を行いました。
勇ましい団長さんの「頑張るぞー!!」の声を皮切りに替え歌応援歌を歌い、更に気合を入れて後半の競技へ…!

d0195052_1544180.jpg


d0195052_157113.jpg

後半はコップ立てから始まりました。
コップをピラミッド状に積み上げてお隣へとバトンタッチという競技です。判定は職員が行い、見事積み上がっていれば「合格!」の旗があがります。

d0195052_1533185.jpg

続いては大玉送りを行いました。
大玉が列から転がり落ちてしまったりと後半の競技も大盛り上がりでした。

d0195052_15354510.jpg

最後の競技は紅白玉入れ!皆さん籠に向かって一心に玉を投げ入れていました。( ・0・)ノ゚ ゜.Y。゚。ヽ(・・ )

d0195052_15484380.jpg

全ての競技が終わり、結果発表へ…!

d0195052_15445075.jpg

今年は白組が優勝しでした!!(*ノ・v・)ノ~〇優~〇勝~〇オ~〇メ~○デ~○ト~○ウ○~ヾ(*・v・*)

白熱した大運動会が終わった後は、お弁当を皆さんで食べました☆σ(´~`*)
今年もお弁当箱にギュウギュウに詰まっています♪(笑)(●´エ`人´Ι`●)
山菜いなりは薄味で炊いた山菜ごはんを甘辛い皮で包んでいます。
少し見た目を変えるために皮を裏返したものと交互に盛り付けました。
おかずの部分は、所狭しとギュウギュウに詰めました。
一番後ろにいるサーモンの塩焼きが最早見えません。(笑)(ノ´・v・;)
果物には、オレンジと初物地物さくらんぼをIN☆(。っ・▽・)っ≡3
お食事中に入居者様のところへ感想を聞きにまわると「すごいボリューム!」「毎年このお弁当が楽しみなんだよ!」「おいしいよ!」と笑顔でお話をしてくださいました。
少し時期が早かったのでさくらんぼはまだ甘味が足りませんでしたが、初物で地物!というところで皆さんに喜んでいただけました♪
来年の大運動会も元気に楽しくそして美味しく、皆さんと盛り上がりたいと思います☆o(^0^o)o(o^0^)o
[PR]

by carehouse-haru | 2015-06-26 16:07 | Comments(0)  

~6月誕生会~

d0195052_9594123.jpg☆メニュー☆
・アラカルト海苔巻
・お吸い物
・ラザニア風スパゲティー
・手羽唐揚げ甘辛ダレ絡め
・ハムポテトサラダ
・フライドポテト&枝豆
・果物盛り合わせ
・バースデーケーキ

d0195052_1012534.jpg


d0195052_1023754.jpg

更新が遅れてしまいましたが、18日の夕食は6月の誕生会でした☆゚・:*:・。(=゚ω゚)ノHappyBirthdayヽ(゚ω゚=)。・:*:・゚
今回提供したのはアラカルト海苔巻です♪ヾ(′∀`* )人( *′∀`)ノ
梅しそしらす巻きサラダ巻き牛焼肉巻き海老フライ巻き茄子しそ味噌巻きの5種類をアラカルト海苔巻として提供しました!
オードブルには、ラザニア風スパゲティー・手羽唐揚げ甘辛ダレ絡め・ハムポテトサラダ・フライドポテト・枝豆です♪(●・v・)b
そして今回の誕生会の果物は、初物のメロンを盛り合わせに☆
バースデーケーキには白桃のムースを提供しました♪
誕生会が始まり、各テーブルをまわると「酢飯がいい具合でとってもおいしい!」「初物の果物は笑って食べなくちゃね!」「海苔巻一つ一つがおいしいよ!」とたいへん嬉しい言葉をたくさんかけていただきました。(*´U`*)
今回の誕生会は音楽鑑賞ということもあり、ゆったりとした時間を過ごされていたご様子。
全体的にボリューム不足かなと最初は感じましたが、テーブルをまわる中で「このくらいの量で充分!これでも多いくらいだよ!」という声が聞かれたので、適量だったのかなと感じています。
毎月のお誕生会は、普段のお食事とは一味違うものを提供するので、皆さん楽しみにしていてくださっています。
来月の誕生会も、楽しみにしていてくださいね☆(。´(エ)`。)ノ
[PR]

by carehouse-haru | 2015-06-26 10:17 | 福祉 | Comments(0)  

~塩ラーメン~

d0195052_1351639.jpg☆メニュー☆
・塩ラーメン
・春巻き
・マンゴープリン

d0195052_13521088.jpg

9日の昼食は久々の塩ラーメンでした☆ヽ(*゚∀゚)乂(゚∀゚*)ノ
透き通り且つ、旨味の詰まったスープ!モチモチとした玉子麺!シンプルな具材!
これぞ!THE塩ラーメンです!(笑)(@`▽´@)/ 
ケアハウスのメニューの中でラーメンが特に好きなとある入居者様は、朝食の時から「今日は塩ラーメン♪」と楽しみにしていてくださったそうで、昼食の時間になった時も「楽しみにしていた塩ラーメン♪嬉しい♪」と満面の笑みでした。゚+゚(*´∀`*)。+゚
下膳の際にも「うんまかったー!!」「おいしかったですよ!」と皆さんに嬉しい言葉をかけていただくことができました。(*≧∀≦)ノ”
小樽は昨日からどんよりとした天気ですが、気持ちは☆晴れ☆で毎日を過ごしていきたいと思います♪o(*^◇^*)o
[PR]

by carehouse-haru | 2015-06-11 14:24 | 福祉 | Comments(0)